> 検索
> Wakiya 一笑美茶樓
b0023934_2059668.jpg
中華料理教室を開いている美人先生に素敵なレストランに連れて行ってもらいました。まあ、忘年会第一弾といったところ。

隠れ家のような赤坂の一軒家を改装した落ち着いた佇まいのレストラン、Wakiya 一笑美茶樓
「トゥーランドット游仙境」の総料理長としても活躍する脇屋友詞シェフによる、中国家庭料理“家郷菜(ジャーシャンツァイ)”をテーマにしたお店、だそうです。

お料理教室に通っているこれまた素敵な生徒さんの面々と素晴らしいお料理に舌鼓を打ちました。管理人はここでもオマケのような^^;存在でしたが、それでも態度はデカかった(爆)






トップの懐石中華のような色とりどりのお料理に続いて・・・
全くお料理味音痴の管理人の解説なので、かなりトンチンカンかも、汗。

b0023934_2125682.jpg

これは海老と鳥を揚げたお料理ですが、一緒に盛られている真っ赤な唐辛子は世界で一番辛いものだそうで、食べないようにとご注意がありました。
でも、そう言われると絶対食べる人いますよね。
もちろん、いましたよ同席者の中にも(笑)
ヒ~ヒ~言ってました┐(´ー`)┌

b0023934_219778.jpg

フカヒレスープなのですが、半分くらい食べたら、もち米のようなお米をこの中に入れて一緒に食べます。
スープご飯なんて、ちょっと家庭的で意外だったけど、美味しかったです。
ここらへんで、すでにお腹が膨れてきました。

b0023934_211148.jpg

そして、これが絶品!中国の梅山豚(メイシャントン!?)という種類の豚だそうですが、薄いトロトロの豚肉をナスのまわりに巻いて、オリーブオイルをベースに葱、山椒、茗荷などの薬味が絶妙!

b0023934_2129311.jpgそして、おそばは3種類の中から好きなものを選択。管理人はタンタン麺でしたが、お上品なお味。

b0023934_21354372.jpgデザート3種。確か、プリンと普通の杏仁とサッパリ系の2種。

b0023934_21362346.jpg最後は花茶でしめですね。

ご馳走様でした。贅沢なランチをいただいてチョッピリ家族に罪悪感(笑)



ランキング参加中。今日は何位? 

[PR]
by piaje03 | 2006-12-03 22:12 | CAFE&RESTAURANT

ワンコのこと、写真、映画、何でも気ままに書き込みます♪
by piaje
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
> ブログパーツ
> ブログジャンル
> 画像一覧