> 検索
カテゴリ:MUSIC( 8 )
リサイタルの夕べ
b0023934_221546100.jpg
突然{{{{(*ω*)}}}} さむぅぅ…で慌ててコートを出して銀座にお出かけ。
久しぶりにクラシックコンサートに足を運びました。

20代の若きヴァイオリニスト、原田陽(はらだ あきら)さんのリサイタル。お母様とはたまたまお料理教室でご一緒させていただいているのですが、その息子さんのコンサートに初めて伺わせていただきました。

今回は毎年競演しているというウィーンの巨匠ピアニスト、イェルク・デームスとのデュオ・リサイタル。年齢差はまさにお祖父ちゃんと孫!でも、その年齢差を全く感じないほどに自然で、息もぴったり。というか瑞々しい若さと経験豊富な深みのある響きが相まって、その繊細で優美な音色にどんどん引き込まれ、久しぶりに背筋がザワザワときましたよ。管理人のようなド素人にはありきたりな表現しか出来ないけど、本当に素晴らしかった!
お母様とはお互いに飼っているワンちゃんの話はしてましたが、息子さんのこと、もっと自慢してください(笑)


ランキング参加中です。
読んだらルビィをクリックしてね♪


[PR]
by piaje03 | 2008-11-09 22:28 | MUSIC
ピアノマン
b0023934_15245576.jpg
管理人の大・大・大好きなミュージシャン、ビリー・ジョエルのコンサートに行ってきました。

そもそも彼の音楽との出会いは中学?高校生くらいの頃だったかなぁ。
世界的ヒット曲『The Stranger 』を耳にした瞬間、あのビートに釘付けになったのを今でも鮮明に覚えています。

日本では11年ぶりのコンサートだそうですが、期待を裏切らないヒット曲のオンパレードで、イントロが流れる度に歓声があがり、大好きな曲、The Stranger 、Just The Way You Are 、Zanzibarが歌われた時は、感極まって涙が出そうでした(T.T)いや、出てたかも。

鮮やかなピアノテクニックやマイクスタンドを使ったパフォーマンスも健在。
管理人がビリー・ジョエルのコンサートに行ったのは81年の日本武道館。なんと20年以上前w今や57歳ということですが、最後までパワフルなステージは圧巻でした。とにかく体力が半端なく驚きです。

彼の音楽の魅力はもちろんあの美しいメロディ、あの名曲、Honestyなどの都会的センスのつまった切ないバラードやノリの良いロックなどの曲そのものなのですが、やはり歌詞。
いわずと知れた彼の社会をみつめる観察眼の鋭さ、それに彼の素直な心情などが組み込まれてとても奥が深いのです。そのあたりもビリー・ジョエルの音楽に深く入り込んでいったひとつの理由になっていたのかもしれません。

約2時間のコンサートは本当にあっという間でした。2度のアンコール曲Scenes from an Italian Restaurant 、Piano Manも素晴らしく感動の夜は更けていったのです。


ランキング参加中。今日は何位? 

[PR]
by piaje03 | 2006-11-30 23:23 | MUSIC
ON A CLEAR DAY(女クリアでぃ first live)
b0023934_2315765.jpg
mummyのお誘いで久々にライブに出かけてきました。
ジャズボーカリスト、白根真理子さんとピアニストの井上みほさんの女性二人だけのライブです。
とにかく、一歩お店に入るともう、そこには座るところもないほどにお客さんがギッシリ状態で、お二人の人気のほどがうかがえます。

私は全然知らなくてごめんなさいです・・・ジャズしろうとの私でも受け入れやすいジャズ系ポップスとでもいいましょうか、そういう構成でした。

白根真理子さんの艶やかな歌声は時には陽気にコミカルに、そして時にはもの哀しくセンチメンタルにまた元気に激しくとメリハリをつけて観客を楽しませてくれました。

また、今回の歌全てを作曲されたピアニストの井上みほさんのピアノがとても素晴らしく、作曲家、演奏家としての才能の豊かさを感じます。
それに、この方本業は某有名フレンチシェフの奥様だそうですw(°o°)w !!

それにしても、お二人がステージでみせてくれたあのパワー!
一体どこから出てくるのでしょうか?あんなに細いのに~。


ランキング参加中。今日は何位? 

[PR]
by piaje03 | 2006-06-24 23:59 | MUSIC | Comments(8)
LIVE AID
b0023934_228246.jpg
この画像を見てピン!ときた方、嬉しい!きっと私と同じ世代でしょう(笑)。
昨年11月に発売されたあの85年の伝説のコンサート「LIVE AID」のDVD。
以前コメントで一瞬この話に触れたのですが、思い出してしまってからいてもたってもいられなくなり購入しました。

More・・・続きを見る
[PR]
by piaje03 | 2005-02-12 22:09 | MUSIC | Comments(6)
『題名のない音楽会』40周年記念企画

<お知らせ>
以前ブログでミレッラ・フレーニ& プラシド・ドミンゴのコンサートに行った時のことを書きましたが、明日テレビ朝日で2週に渡って放送します。
ご興味のある方はどうぞ。

詳しくはこちら。
[PR]
by piaje03 | 2005-01-15 16:29 | MUSIC | Comments(0)
ミレッラ・フレーニ& プラシド・ドミンゴ
b0023934_122060.jpg


昨晩、ミレッラ・フレーニ& プラシド・ドミンゴ のコンサートに行ってきました。
もう、60歳を超える(大変失礼な言い方ですが、もう旬は過ぎた)熟年カップルのスーパーコンサートです。

上の画像はたぶん10年以上前のものと推測します。
実際はドミンゴはかなりの白髪で登場したので、正直驚きました。
しかし、2人の歌声は素晴らしく、長年オペラ界の頂点にありつづけるには天性の資質の持ち主であることは当然ながら、きっと私たちの想像を超える節制と努力の賜物なのでしょう。

その美声は情感に溢れ、瞬く間に観客を別世界に引き込んでいくのです。
甘美に優雅に、時には激しく、またユーモアのセンスも忘れません。

このコンサートの模様は来年1月にテレビ朝日系の「題名のない音楽会」で放送される予定だそうです。
[PR]
by piaje03 | 2004-12-09 12:25 | MUSIC | Comments(0)
★特集 「もっと楽しく音楽を! ヴェンゲーロフ」今晩放送!
b0023934_16225621.jpg
突然だけど、今日の新聞のテレビ欄をみていたら
先日の日記にも書き込んだヴァイオリニストの
ヴェンゲーロフの名前を発見!

NHK教育テレビの「芸術劇場」   22時~0時15分
情報コーナーに出るらしい!
彼ならではの工夫を交えたコンサートの模様と
共にインタビューで紹介するようだ。

今からビデオに予約しておこう。
最近すぐ忘れてしまうので。

ヴァイオリン好きな方に見て欲しいです!
[PR]
by piaje03 | 2004-11-14 16:22 | MUSIC | Comments(0)
クラシックコンサート
約3年ぶりにクラシックコンサートに出かけました。
UBS ヴェルビエ・フェスティバル・オーケストラです。

このオーケストラは、世界各国から集まった才能あるれる
若い(17歳から29歳)ミュージシャンで構成されています。
日本人の演奏家も4人ほどいました。
b0023934_0204055.jpg


2004年のツアースケジュールの最後の舞台は東京、サントリーホール。
曲目はモーツァルト、ベートーヴェン、ムソルグスキーなどです。

音楽の素養がないので具体的に感想を述べることは出来ませんが、
最後まで思う存分楽しみました。

実は、少々睡眠不足だったので途中寝てしまうかもしれない(寝たい!?)と、
失礼な事を考えながら席に着いたのでした。
しかしながら、いざふたを開けてみたら、楽員の若いエネルギッシュな演奏に
圧倒され寝てる暇など全然ありませんでした。残念かも(苦笑)。

今夜の演奏で特筆すべきは、オーケストラのゲストアーティスト(!?)として
演奏した若きヴァイオリニスト、マキシム・ヴェンゲーロフです。
彼は、世界で最も優れたヴァイオリニストの1人だそうです。
とにかく彼の音色は素晴らしく、しばしウットリ聴き入りました。
b0023934_0251452.jpg

彼の成熟した技量はいうまでもなく、表現力は情熱的なふくらみがあり人を惹きつけます。

クラシック音楽とはすっかりご無沙汰の生活になっていますが、
たまには本物を聴くのもいいものだとしみじみ感じた夜でした。
[PR]
by piaje03 | 2004-11-07 23:58 | MUSIC | Comments(0)
   

ワンコのこと、写真、映画、何でも気ままに書き込みます♪
by piaje
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
> ブログパーツ
> ブログジャンル
> 画像一覧